学院紹介

准看護学院

教育理念

生命の尊厳と人間理解を基本に、豊かな人間性と感性を養い、看護の専門職としての知識・技術を身につけ地域医療に貢献できる看護職者を育成する。

教育目的

看護に関する基礎的知識・技術を修得し、豊かな人間性を養い、地域医療に貢献できる准看護師を育成する。

教育目標

  1. 看護の対象としての人間を理解しようとする姿勢を身につける。
  2. 看護の概念が理解でき、対象が快適な生活ができるように対象者の安楽に配慮し、看護を安全に実施する能力を身につける。
  3. 保健・医療・福祉チームの一員として准看護師の役割を果たせる能力を養う。

基礎看護技術演習:血圧測定

学院生活:学校見学会準備の一コマ

教育課程

学科目 講義 実習 計(時間)
基礎科目 国語Ⅰ・Ⅱ 35   105
英語 35  
音楽 35  
専門基礎科目 人体の仕組みと働きⅠ・Ⅱ 105   385
食生活と栄養Ⅰ・Ⅱ 35  
薬物と看護 35  
疾病の成り立ち 70  
感染と予防 35  
看護と倫理Ⅰ・Ⅱ 35  
患者の心理 35  
保健医療福祉の仕組み
看護と法律
35  
専門科目 基礎看護 665
  看護概論 35  
基礎看護技術Ⅰ〜 Ⅲ 210  
臨床看護概論Ⅰ ・ Ⅱ 70  
成人・老年看護Ⅰ〜 Ⅳ 210  
母子看護Ⅰ・Ⅱ 70  
精神看護Ⅰ・Ⅱ 70  
臨地実習 735
(102日)
  基礎看護   210
成人・老年看護   385
母子看護   70
精神看護   70
総時間数 1155 735 1890

年間行事

31年度入学生

学期 共通 一年次 二年次
前期 4月

9月
  • 新入生歓迎会
  • 定期健康診断
  • 学校見学会
  • 夏季休暇(3週間)
  • 入学式
  • 新入生オリエンテーション
  • 教育運営委員会(戴帽認定)
  • 始業式
  • 臨地実習
    基礎看護実習Ⅲ(4月)
    各看護実習(5〜9月)
    (成人・老年・母子・精神)
後期 10月

3月
  • 校外研修
  • 冬季休暇(3週間)
  • 予餞会
  • 卒業式
  • 春季休暇(2週間)
  • 戴帽式
  • 臨地実習開始
    基礎看護実習Ⅰ・Ⅱ(2・3月)
  • 教育運営委員会(進級判定)
  • 施設見学
  • 准看護師試験
  • 教育運営委員会(卒業認定)
  • 卒業式

新入生歓迎会

校外研修

※戴帽式が終わると看護実習に向けての準備です。
11月下旬から1・2年合同看護技術演習が始まり、2年生が実習開始前の1年生の看護技術演習の指導にあたります。2年生が患者役となり協力します。

1・2年合同技術演習の場面

体位変換・オムツ交換(患者役:2年生)

援助技術の振り返り(2年生からの評価)

授業時間帯

31年度入学生の授業時間帯

*カリキュラムの都合で時間帯の変更があります。

授業時間 午前: 9時〜12時15分 午後:13時〜16時15分
臨地実習時間 8時15分〜16時45分

学年   4月〜9月 10月〜2月中旬 2月下旬・3月
1年生
(2019年)
曜日
午前
午後              
学年   4月〜(夏季休暇2w)9月 10月(夏季休暇1w含)〜12月 1月・2月・3月
2年生
(2020年)
曜日
午前
午後                    

主な臨地実習施設

  • 盛岡市立病院
  • 荻野病院
  • 松園第二病院
  • 川久保病院
  • 内丸病院
  • 盛岡赤十字病院
  • 未来の風せいわ病院
  • キンダーホーム保育園

在校生からの一言

1年生R君

色々な年代の方がいるので、様々な意見を聞くことができ、とても新鮮です。また、先生方が、詳しく分かりやすく教えて下さるので、理解して学ぶことができます。

1年生Rさん

幅広い年齢の方たちがいるので、毎日とても楽しく学校生活を送っています。勉強や演習も難しいですが、資格取得に向けてクラスの皆と頑張っていきたいです。

1年生T君

初めは、畑違いの職を目指すということで勉強についていけるか不安でしたが、新しい知識を得ることは新鮮で、クラスメートに助けてもらいながら、毎日楽しく仕事と勉強ができています。資格取得を目指してこれからも頑張っていきます。

1年生Yさん

今までは異業種でしか働いたことがなく、初めは不安でした。しかし、同じ志を持つ仲間と日々過ごせる事で、今はとても楽しく学校生活を送っています。現在は4才の娘を育てながらの通学ですが、子育てしている方も多くいるので、お互い励ましあいながら資格取得を目指しています。

1年生Aさん

勉強に仕事に家事と、忙しい日々を送っています。いろいろな年代のいるクラスなので、毎日が驚きと発見の日々です。勉強は専門用語など増え、自宅での復習が必須になってきていて大変さを感じていますが、クラスの皆と意見交換をし、相談しやすい先生方のサポート、家族の協力を得て楽しく過ごしています。県外からの通学なので朝が早いですが、隙間時間を有効に使って、資格取得に向けて頑張っています。

2年生Cさん

私は看護助手として働きながら、学校に通っています。今は、実習期間中であることもあり、毎日忙しく大変な時もありますが、たくさんの人に支えられながら一生懸命頑張っています。理想としている看護師になれるよう、これからも努力していきたいと思います。また、准看護師資格取得に向けても頑張っていきたいと思います。

2年生T君

厳しくも丁寧な指導を受け、勉強と実習と頑張れています。クラスの友人達とも日々支えながら、大事な事を共有し合っています。決して楽な道ではありませんが、勉強と仕事の“二刀流”で私も看護師として大きく成長できると思うので、この学院に入学でき、よかったと思っています。

2年生Rさん

学校と仕事の両立がしやすく先生方も親身になって相談に乗り向き合ってくれます。看護技術の演習ではポイントをわかりやすく教えて下さるので、実習で役立てることができています。クラスの仲間と協力しながら学びを深めていくことができ充実した学校生活を送ることができています。

2年生Aさん

現在、介護施設でアルバイトしながら学校に通っています。学校での勉強、実習、アルバイトと様々なところで学ぶことができています。仲間や先生方にも恵まれ、毎日がとても充実しています。

2年生Mさん

子育て、仕事、家事、勉強と毎日忙しいですが、実習では毎日新しい学びがあり、とても楽しいです。先生方も厳しくも親身に指導してくれます。同じ目標を持つクラスメートと励まし合い協力して学び合うことができて、充実した毎日を過ごしています。

このページの先頭へ