2017.4.19更新

一般社団法人 盛岡市医師会

HOME当医師会の概要   事業計画   役員名簿   役員職務分担|  事務局職務分担

医師会長からのご挨拶

一般社団法人盛岡市医師会会長 和田利彦


 盛岡市医師会のHPへようこそ!平成24年4月1日に会長に就任致しました和田利彦でございます。
 3月11日の東日本大震災で被災された全ての関係者にお見舞い申し上げます。当会は、後方診療体制の確保と共に、岩手県医師会と協力をして被災地の診療支援を行い、現在も岩手県立山田病院仮設診療所と岩手県医師会高田診療所へ会員の派遣を継続しております。復興までの道のりは長期間となると思われますが、あらゆる面で力を合わせて支援しながら歩んでまいりたいと考えております。
 さて、盛岡市医師会は、岩手県内陸部のほぼ中央にある人口約30万人の県庁所在地・中核都市である盛岡市に在住もしくは勤務する会員約680名(開業会員約260名、勤務医会員約420名)の医師会です。通常の診療のみならず、年中無休の夜間急患診療所、在宅当番医など休日・夜間の一次救急医療を担うと共に、盛岡医療圏(岩手郡医師会および紫波郡医師会を含めた人口約50万人)の二次救急を担うことにより地域医療に貢献しております。
 また、盛岡市の各種健診、がん検診事業や予防接種事業に積極的に従事し、学校保健委員会の運営および学校医として会員が活躍しております。
 産業保健センターを医師会内に設立し、多くの会員が産業医として活躍すると共に、中小事業所への支援を行っております。
 訪問看護ステーションおよび居宅介護支援事業所を併設し、介護事業に対しても質の高いサービスの提供を行っております。
 また、准看護学院、高等看護学院を運営し、新卒者のみならず、就職経験のある社会人入学も積極的に取り入れ、看護師養成所が激減する中で、看護師養成に会員の総力を上げ、取り組んでおります。
 盛岡市医師会は、行政との強い信頼関係を保ち、岩手県医師会および他郡市医師会と協力し合い、市民の皆様の健康と福祉を守るために鋭意努力して参りたいと思っております。

Copyright (C) 盛岡市医師会. All Rights Reserved.